ベーシックストラテジー チャート表 32レッドカジノ

ブラックジャックのベーシックストラテジーのチャート表ですが、総合情報サイト「オンカジ」から32レッドカジノに登録手続きをした際に貰ったものは以下の内容です。

ブラックジャック ベーシックストラテジー チャート表
(手持ちカードがペアの場合の並び順を小さい数から始める形に並び替えてあります。オンカジから入手したガイドブックと、この部分の並び順を違えてあります。)

私が、オンラインカジノのプレイをするにあたって頼りにしているのが、「カジノ教本」という教科書です。
アンドリュー・ゴールドスミスという著名なカジノプランナーで、マネージャー・ディーラーの教育・指導者が著した本です。
カジノ教本 愛蔵版

この教科書に書かれているチャート表が、若干オンカジから貰ったものと異なっていました。
ハードハンド(エースを含まないか1として数える場合)は全く同じでしたが、
ソフトハンド(エースを11として数える場合)と手持ちカードがペアの場合に、若干の違いがありました。
クリックして戴くと拡大します。
ブラックジャック ベーシックストラテジー 教本チャート表
この教科書の設定する条件は、以下になりますが、ラスベガスやアトランティックシティのスタンダードなカジノと同じです。
・複数組のカードを使用している
・ダブルダウンがどんな組み合わせでも出来る
・スプリット後にダブルダウンが出来る
・ディーラーは全ての17でスタンドする

32レッド向けチャートと異なる部分に斜線を施してあります。

オンラインカジノによって、もっと言えばゲーム制作会社によって対応するチャート表が違って来るお話を昨日書きましたが、やはり少しずつ最適解が異なって来るんでしょうね。

当面、32レッドカジノについてはオンカジから貰ったチャート表でプレイして見ますが、少しデータが溜まったらカジノ教本を使っていたらどうなったていたか、といった検証もしてみたいと思っています。

ここまで読んで頂いて、お役に立つところがありましたらクリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ
にほんブログ村


コメントを残す