ブラックジャック必勝法 賭け金をパーレー法にしたら?

ブラックジャックの必勝法・攻略法ベーシックストラテジーに
パーレー法(逆マーチンゲール法)で賭け金を増減したら?

      

パーレー法(逆マーチンゲール法)はルーレットで良く使われる
少額の資金を大きくふくらますベット法(賭け金の増減方法)です

      
マーチンゲール法は、負けたときに一気に取り返すために
負けたら倍賭けする法ですが、
      
逆マーチンゲール法(パーレー法)は、1ドルが最少単位の場合ですと
1ドルを賭けて、勝って配当が1ドル付いたら、配当と最初の賭け金の合計を
次に賭けます。
      
そして、負けたら1ドルからまた始めます。
      
このやり方を目標額になるまでやり続ける、というものです。
      
10連勝すると1ドルの元金が1,024ドルにもなり、
10連敗しても1回1ドルの損、つまり10ドル損するだけです。
      
表にすると、こんな風になります。
逆マーチンゲール法(パーレー法)
      
      

パーレー法をブラッジャックで使った結果は稼げた?

      
ブラックジャックの必勝法・攻略法は「ベーシックストラテジーに従うこと」
に尽きますが、
      
賭け金の額については、
常に一定額にする場合もあれば、
ここで勝てると踏んだら、ベット額を増やす、という方法もあります。

      
賭け金を増やしたり、減らしたりを
パーレー法(逆マーチンゲール法)でやってみようというわけです。
      
今日は、32レッドカジノで試してみました。
32redブラックジャックをパーレ―法1
      
26回プレイした結果は以下の通りです。
      
32redブラックジャックをパーレ―法実績
      
13回毎に表が分かれてますが、26回プレイしたわけです。
      
結果は、ほとんど増減無しでした。
      
      
そもそも、今回は
ベーシックストラテジーのチャート表通りにプレイしても
負けてしまうか(×)、引き分け(△)に終わった比率が38%と
少ないです。
      
この比率が50%近くまで行かないと、なかなか勝てないです。
今回は運が悪かったというべきでしょう。
      
そんな中でも、勝ちが続いたときは、確かにパーレー法が
利益を増やすのに効いています。
      
最後の3回で勝ちが連続したときに、配当を次の賭け金の最少単位
(この場合は2ドルが最低ベットだったので、2ドルが最小単位)
に足して、次の賭け金とするわけです。
      
連続して勝ったときに、一気に負けた分を取り戻せたので、
そこで終了としました。
      

ベーシックストラテジーで勝率を上げつつ、
連続して勝てた時に配当を大きくする、というのは効果がありますね。

ブラックジャックで稼ぐのに、本サイトでイチオシのオンラインカジノは32レッドカジノです。
ブラックジャックでおすすめしたいオンラインカジノ
をご覧ください。

ここまで読んで頂いて、お役に立つところがありましたらクリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ
にほんブログ村

ベラジョンカジノは登録なしでも無料でできるオンラインカジノ

ベラジョンカジノは、
登録なしでも無料ゲームがプレイ出来るオンラインカジノです 初心者の方へ

1.本サイトでご案内しているオンラインカジノは、
全て無料モードでも有料モードでもプレイが出来ます。

更に、ベラジョンカジノは、登録しなくても、
ホームページにアクセスすれば無料ゲームがプレイ出来るんです。

32レッドカジノの場合
■ソフトをダウンロードして登録をしてから無料又は有料モードでプレイ

ベラジョンカジノの場合
■ホームページにアクセスして、ゲームを選んで無料モードをクリックすると無料ゲーム開始

無料ゲームをするまでの手順は、こんな感じです。
無料ゲームまでの手順
登録なしで無料ゲームをプレイする手順をお知らせします。

2.ベラジョンカジノ:登録なしで無料プレイする手順

ホームページにアクセスします。
ベラジョンカジノ

ここでログインせずに← ココがポイント
好きなゲームを選ぶだけで無料プレイが開始出来ます。
ベラジョントップページ
ゲームを選ぶとこの画面が出ますので、
ベラジョントップページ無料ゲーム
無料モードを選んでゲーム開始です。
ベラジョン無料モードゲーム

ベラジョンカジノは、登録前も登録後も全てブラウザ上で動くソフトですので、
ダウンロードは一切必要ありません。

登録をする場合は
ベラジョンカジノ登録手順 をご覧ください。

ブラックジャックで稼ぐのに、本サイトでイチオシのオンラインカジノは32レッドカジノです。
ブラックジャックでおすすめしたいオンラインカジノ
をご覧ください。

ここまで読んで頂いて、お役に立つところがありましたらクリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ
にほんブログ村

ブラックジャックの必勝法・攻略法でホントに勝てるの? 初心者の方へ

ブラックジャックの必勝法・攻略法で本当にカジノやオンラインカジノで勝てるの?稼げるの?
初心者の方に勝ち方、ベーシックストラテジーとカードカウンティングについてご説明します

1.ベン・アフレックがラスベガスのカジノでブラックジャック禁止 その真相は?

ベン・アフレック
脚本家やプロデューサーの顔も持つアメリカの人気俳優、ベン・アフレックさんが、
ラスベカス「ハードロック・ホテル&カジノ」からブラックジャックを禁止された、
ということがニュースになっていました。

ベン・アフレックさんがやっていたのは、カードカウンティングですが、
ブラックジャックをカジノでプレイする人は、大なり小なりこの必勝法で
カードの出方を予測するわけです。

要するにベン・アフレックさんの頭が良すぎて、勝ち過ぎるものだから、カジノ側が音を上げて
「ベン・アフレックさん降参です。ブラックジャックだけは禁止させて下さい。」
ということになったわけです。
カードカウンティングは違法行為ではありませんが、カジノは禁止措置を行う権利があります。

これ、ブラックジャックプレイヤーからすれば勲章のような話です。
美人の奥さんをはべらせてプレイしながら、カジノに「降参です」と言わせるなんて!!
カッコ良すぎです(ー_ー)!!
ジェニファー・ガーナー

新作映画「バットマン&スーパーマン」でバットマン役を演じるベン・アフレックさんが
撮影開始を控えて、妻ジェニファー・ガーナーさんと過ごしたラスベガスでの休暇のエピソードです。

2.カードカウンティングって何?

ベラジョンブラックジャック
ブラックジャックはトランプゲームですが、ルールはおおまかに言うと、
・ディーラーとプレイヤーが対戦して、
・配られたカードの合計が21を超えたらバーストといって負けになります。
・21が「ブラックジャック」なので、これが出た方が勝ち
・21より小さい数字になったら、大きい方が勝ち
ということです。ポーカーのように手を幾つも覚える必要はありません。

ブラックジャックのルールについて詳しくは、関連サイト
安心オンラインカジノ総合案内」をご覧ください。

カードは、クラブ、ダイヤ、ハート、スペードの4種が各13枚です。(ジョーカーは使いません)
10、11、12、13は全て10と数えます。Aは1としても10としてもカウント出来ます。

たとえば、プレイヤーが6人、ディーラー一人のテーブルで一般的なのは、
4組のカードを使って10回くらいのプレイをします。
1回に配られてオープンされるのは13枚です。
前半5回位は10点札が何枚か様子を見ておいて、残りのカードに10点札が多い場合は、
後半5回は10点札が多く出て来るので、賭け金を2倍、3倍と増やして積極的に戦います。

記憶力と集中力に優れている人は、この残カードの傾向を見事につかむので、
どんどん勝つわけです。

ただ、これが有効なのは、カードがシャッフルされるまでです。
シャッフルされると、一旦均一化されてしまいますものね。
これがランドカジノでの勝ち方の極意です。

カードカウンティングについて詳しくはカードカウンティングをご覧ください。

3.ブラックジャックの必勝法・攻略法はベーシックストラテジーに尽きます

伝統的必勝法・攻略法であるベーシックストラテジー チャート表は、
どのカジノ教科書にも必ず載っている、確率論に基いた攻略法です。
ブラックジャック ベーシックストラテジー チャート表
ディーラーの表になった1枚と自分の2枚のカードを見比べて、もう1回カードをひくか
ひかずに、ディーラーにひかせて、ディーラーをバーストに追いやるかを判断するわけです。

結構稼げます、という実感を持って頂ける動画のページもご覧ください。

ベーシックストラテジーに関する詳しいご説明は、
ブラックジャック必勝法 ベーシックストラテジー
をご覧ください。初心者の方が、勝ち方を簡単に理解できるよう図でご説明しています。

最初にご説明したカードカウンティングは、ベーシックストラテジーを使ったうえで
その勝率を上げるために行うものです。

ベーシックストラテジーなくして、ブラックジャックで勝つことは出来ません。

4.必勝法・攻略法ベーシックストラテジーはカジノにもオンラインカジノにも通用するが
カードカウンティングはオンラインカジノでは通用しない

カードカウンティングは、リアルなカジノでは有効ですが、
オンラインカジノでは、意味がありません。コンピュータソフトなので、
毎回カードがシャッフルされるのに等しいからです。

でも、リアルなカジノで、ベーシックストラテジーのチャート表を見ながら賭ける
なんて恥ずかしいことは出来ませんが、
オンラインカジノなら、チャート表首っ引きでプレイが出来てしまいます。

オンラインカジノは、きちんとカードがランダムに出るようにロジックが
組まれていますので、ベーシックストラテジーが通用します。

おすすめは、オンラインカジノでベーシックストラテジーを覚えて、
あわよくば、オンラインカジノでリアルなカジノへの旅費を捻出することです。

カードカウンティングの方法は、本サイトでも詳しくご説明していますので、
カジノに行く前に見ておいて下さいネ。

4.ブラックジャックはコツコツ稼ぐばかりじゃなく、
オンラインカジノなら一攫千金も狙えるんです

オンラインカジノは無料ゲームをトレーニングに利用することも出来ますし、
ベーシックストラテジーでコツコツ稼ぐことも出来ます。更には、
一攫千金を狙えるオンラインカジノがあるんです

ブラックジャックをプレイするのにおすすめのオンラインカジノは、
ブラックジャックでおすすめしたいオンラインカジノ
をご覧ください。

ここまで読んで頂いて、お役に立つところがありましたらクリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ
にほんブログ村

ブラックジャックをプレイするなら 32レッドカジノをおすすめするワケ

ブラックジャックをプレイするならどのオンラインカジノがいいか迷っている方には、32レッドカジノをおすすめします。そのワケは?

どのオンラインカジノを選ぶのがいいか?

ブラックジャックをプレイする場合、コツコツ稼ぐタイプに人には、本サイトでご案内している4つのオンラインカジノ(ワイルドジャングルカジノドリームカジノベラジョンカジノ32レッドカジノ)の中では、大きな違いは無いと考えて良いと思います。

基本的にブラックジャックは辛抱のゲームです。ここで勝てると思った時にベットを増やして、じわじわと勝利金を増やして行きます。そのとき、ベーシックストラテジーのチャート表に従った結果、どれだけ勝つ確率を上げられるかがカギです。
確率の問題なので、回数を増やせば増やすだけ理論値に近い結果になるので、じっくりプレイするわけです。

では、4つのオンラインカジノで全然差が無いのか、と言われたら、ちょっと違いがあるんです。
コツコツ稼ぐ派の人には、基本的にどれも同じです。
でも、ブラックジャックでも一攫千金の希望があるなら、その可能性のあるオンラインカジノを選びたくなってしまいます。
ブラックジャックとカジノ選び

一攫千金も狙いたいなら

実は32レッドカジノだけが、結構な頻度でジャックポットを出しているんです。ブラックジャックなのに・・。
32レッドジャックポット実績 2月

残念ながら、これはまだ日本で出ているわけではないんですが、日本の加入者がもっと増えていけば、いずれ日本で大当たりする人が出て来るのではないか、と期待しています。

32レッドカジノは、日本語対応を果たしてはいるのですが、ホームページの細かいところや、ゲームアプリでいろいろなページを見て行くと、英語の表記しかないページがあったりするのが、ちょっと惜しい気がします。でも、
世界のオンラインカジノユーザーからの評価が最も高く、それを何年も連続して獲得しているような優良企業なので、ここのサービスで問題が起きる心配は無い、という面を高く評価して、どこか迷ったら32レッドカジノをお勧めします。

32レッドカジノの登録方法については↓こちらをご覧ください。
32レッドカジノ 登録法

こちらのサイトから登録すると、親切な日本語マニュアルが貰えますので、是非ご覧になってみて下さい。
32レッドカジノ

ここまで読んで頂いて、お役に立つところがありましたらクリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ
にほんブログ村

オンラインカジノの安全性

オンラインカジノの安全性について調べてみました。

実はオンラインカジノのサービスは、もう10年ほどの歴史があるんですね。

今回ブラックジャックのベーシックストラテジーのチャート表で必勝法を挑戦させて貰っている32レッドカジノは、何と言ってもロンドンの上場企業です。オンラインカジノ企業として初の上場ですが、それが2005年のことです。

ロンドンの上場企業と言えば、スポーツベッティングで有名なウィリアムヒルがありますが、ここも超優良企業です。
英国の人々は何でも賭けにして遊びますし、カジノも”賭博”というイメージではなくシャレた大人の社交場となっています。

もう一つ、ベーシックストラテジーで挑戦しているベラジョンカジノは、2012年に開設されたサービスですが、ここもマルタ政府のライセンス発行と認可を受けています。
ジャックポットで話題のワイルドジャングルカジノもオランダ領キュラソー政府の認可を得ています。

これらの企業が日本向けにソフトウエアもサポートも日本語対応をしてくれているんですね。

オンラインカジノ自体も政府のライセンスを取得して監査を経て運営されているだけでなく、そこで使われているゲーム制作会社も厳しい監査を受けています。

これらのカジノでソフトウェアに使用されている RNG 乱数生成機能(ゲームアルゴリズム)の公平性に関しても運営側が自分たちに有利に調整するといったこともできませんし、外部監査機関からの厳しいテストを経た上で全てのゲームが運営されています。

要するに、ゲームソフトに運営者が関与出来ませんし、そのゲームソフトそのものについてもゲーム制作会社が監査を受けないといけないということなので、公平性については疑う余地が無いと言って良いと思います。

ブラックジャックについては、カードカウンティングで世界中のカジノから出入り禁止となったマサチューセッツ工科大学の学生達の話が話題になっていますが、リアルカジノでも運営側の不正が問題になる事例は見られません。
政府認可をきちんと受けたオンラインカジノも同様です。もし、不正の疑いが持たれた場合には、一気にユーザーが離れてしまい、サービスの運営は成り立たなくなります。

私が頼りにしているオンラインカジノの総合情報サイト「オンカジ」で紹介されているサービスは、どこも設置国の政府認可を得て運用されているところばかりなので、安心してプレイ出来ています。

ここまで読んで頂いて、お役に立つところがありましたらクリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ オンラインカジノへ
にほんブログ村